ウェイク:エアコンフィルター交換、エアクリーナー交換

車両購入してからもうすぐ1年。

エアコンから出てくる風が湿気臭いのでフィルター交換することにしました。

エアコンフィルター交換

ウェイクのエアコンフィルターは工具無く交換できます。

フィルターのある場所は助手席側のコンソールボックス裏になります。

まずはボックスを外します。

ボックス奥の壁面を内側に押しながら前側に倒せばボックスが外せます。

ボックスの奥に白い蓋があって右側のストッパーをつまめば開きます。

開くとエアコンフィルターが見えるので、そのままつまんで取り出します。

新品フィルターと古いフィルターを見比べると、それほど汚れてはなさそうでした。

左が新品。裏返してみてもそこそこキレイ。

ただ、試しに匂いを嗅いでみると、古い方は「冷蔵庫」の中のような匂いがしましので、サクッと交換しちゃいました。
フィルターの箱には交換目安は1年もしくは1万キロのいずれか早い方と記載がありました。ということは、次の交換は来年ですね。

エアクリーナー交換

フィルター購入ついでにエアクリーナーも買っていたのでこちらも交換することにしました。(若干高回転で不発のような症状もあったので)

作業順としてはまず最初にボンネットを開け、エンジンのカパーを外します。

写真左下のところにカバーを止めているピンがあるのでそれを引き抜きます。
(取れた勢いで落とさないように注意)

カバーを手前側を少し持ち上げ、手前に引くと外れます。

エアクリーナーボックスはすぐ目の前に見えるので、最初にダクトを外します。そして、次にカバーを止めている金具をつまんで手前に倒すとエアクリーナーカバーは外れるようになります。

下の写真は、見る角度を変えて近くに寄ってみたところ。

カバーを外すと、エアクリーナーはすぐ取れる状態になります。

外したエアコンフィルターは物凄く汚れていました。これは1年の汚れとは思えないですね。。エンジンルーム内の全体もホコリで汚なかったので掃除しました。

ウェイクはエアクリーナー交換も工具無しでできるのでメンテナンスが楽です。そして、パーツも安くてお財布に優しいです。

カングーのときは色々大変だったので日本車って凄いなと改めて思いました。
(効果は見た目ほど変化はなかったですが、気分は良いです。)

メーター走行距離:55,819km

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク