Z1100R

Kawasaki:KZ1100R 1984年式(カナダ仕様)

KZ1100R:スターダストシルバー(2020年2月)

26歳の時に18年落ちの中古車として購入。

今となっては30年以上も昔の古いバイクですが、自分のフィーリングにしっくりきているので、手放さずに乗り続けています。

よくカワサキは壊れやすいとか言われますが、ここまで普通に乗っているので私はそうでもないと思ってます。むしろ同じ世代で他社のバイクってあまり見ないですけどね。

2018年8月に走行距離10万キロ突破!
まだまだ現役でツーリングのお供になってくれています。

現代のバイクと比べてしまうと非力かもしれませんが、それでも1100ccあるので十分。

現在の仕様・カスタム

マフラー:エクステンション製ステンレスメガホン

リアサス:ビトーR&D KYBに変更 2020年2月

フロントフォーク:ビトーR&D KYBに変更(アクスルシャフトもビトーR&Dの中空タイプに変更)2020年2月 

フロントブレーキ
キャリパー:ブレンボ4ポットキャリパー(チタン色)
ローター:サンスター300mm
サポート:スピードショップイトウ製
(オフセットカラーのみワンオフ)

キャブ:TMR 36 パイ

ホイール:マルケジーニのマグホイール

タイヤ:ダンロップ ロードスマート3

エンジン:純正0.5mmオーバーサイズピストン(走行55,000km時に腰上O/H) 

オイルクーラー:ゼファー1100純正(ステーはのワンオフ)

チェーン:530コンバート RK

電装系:プラズマブースター

ハンドル:ローソン スチールハンドル

ミラー:ZRX1100純正

ウインカー:ザンザス純正

スクリーン:MRA

などなど、色々とパーツを変えてますが、基本的には「壊れるまで使う」ことにしてます。
とはいえ、オイル交換は程々にやっていて2,000〜3,000kmに1回は交換。距離乗らなくても1年に1回は変えています。特に高いオイルは使っていません。AZオイルを愛用しています。エステル配合で4L 4,000円弱、これで十分調子いいです。以前はモチュール5100を使っていましたが価格が高騰したので乗り換えました。

もはや希少なバイクでもありますが「乗り物」なのでお構いなしに乗りまくってます。

壊れたら直せばいいじゃん!

 

以前のカスタム

2019年11月

リアサス:ワークスパフォーマンス フルアジャスタブル

フロントフォーク:G-FLEXスプリング(KZ1100R専用) インナーチューブ再メッキ済み(2012年4月)

フロントブレーキ:純正ノーマルキャリパー、ノーマルディスクローター
マスターシリンダー:ニッシンのラジアルタイプ

dsc03404

DSC01591