タイガー800:今年も秋山郷ツーリング

天気が良ければ1100Rでいくつもりでした。

先週はタイガーで林道走ったし、来週は北海道走るので。

1日目

結局、悩みに悩んでタイガーで出発。

東京都内は霧雨程度でしたが関越道の埼玉・群馬でしっかり降られました。しかも水上から谷川岳PA付近になると気温は17度と肌寒いくらい。

結果的にタイガーで来て正解でした。

去年のこのツーリングがタイガー初のツーリングだったので、タイガー買ってからちょうど1年経ったってことですね。

さて、集合場所の塩沢石打SAに到着

1台だけロードバイクであとは冒険バイク。冒険バイクの1台は250ccなのに同じペースで走れてしまうのが凄い。特にドーピングはしないでも速いのは昔のバイクだからですかね〜

ここから高速を下りて食事処に向かいます。

昼食は毎度恒例となった「へぎそば」の田畑屋

4人で3人前を注文。これでちょうど良い量でしたね。前回は人数分頼んで苦しかったので

昼食後は街中・田舎道・峠道を走ったりして長野県栄村の秋山郷に向かいます。

これまた恒例の平家茶屋にて休憩。秋山郷はもう目の前です。

アイスコーヒーと栃大福で休憩(さっき昼飯食ったばかりなのに)

雲の切れ目に若干の青空。山の色がきれい。

水もきれい

宿に到着後少し休憩し、その後は温泉へ。これも恒例行事。

夕方雨が降ってきたので、宿の車を貸していただき日帰り温泉を往復しました。ちなみに、宿の車は日産デイズで、そこに4人が乗っても坂道を余裕で登ってきました。新しいモデルなのでモーターアシストが効いているんでしょうね、2,ooo回転くらいでグングン登っていきました。
(うちのウェイクだと4,000回転くらいまで回ってうなりそう・・)

夕食は山菜を中心で品数も多い。毎年違う内容なのでいつも楽しみにしています。

食事後は部屋で、近況を話したり、コロナの話をしたり。
(珍しく持病関連の話がそんなになかったなw)

2日目

朝食も品がず多くて、ご飯おかわりしてしまいます。

出発準備

帰りは給油後、流れ解散なので、自分は苗場経由で三国峠を越えることにしました。

猿ヶ京温泉を抜けて、まんじゅう屋の「大坂屋」にてお土産購入。

店の前にバイクがあるように、こちらの店主もバイク乗り。

うちのタイガーを見に外にでてきましたw

DIYで取り付けたアタッシュケースがすごく気になったようす。これは思った以上にみんなの目を引くようですね。

どら焼きと酒まんじゅうを買って帰りました。

走行距離:516km
平均燃費:23.1km

いろいろ端折って書いたので、詳細はかいちょのブログにて。
(と、丸投げするのも恒例w)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. かいちょ~ より:

    お疲れでした。
    二日間雨を覚悟してたけど思ったより
    良かったな~楽しめました。
    帰りの関越道で、まさかのZ田カップルに
    遭遇したよ…笑
    しかも元くんも上里で見たらしい。

  2. みずいろ より:

    かいちょ〜
    あれくらいの雨なら予報より良かったですよね。十分楽しめました!
    それにしても凄い遭遇率ですねー 笑