タイガー800:北海道ツーリング2021(1日目)

どんより曇り空、蒸し暑い土曜日の出発

翌週はツーリングで4日も休むため深夜まで仕事やっつけてたのでしばし眠いような。(遅めの夏期休暇です)

出発前のオドメーターは29,250km。

間違いなくツーリング中に30,000km突破しますね!

今回はフェリーで2泊、道内で3泊。短い日程なのでそこまで荷物は多くないとはいえ、リアサスの沈み込みが大きく、出発直前にサス調整しました。

大まかなスケジュール

11日(土) 自宅〜常磐線〜仙台港 フェリー泊
12日(日) 11時 苫小牧着 〜日高〜帯広〜十勝川温泉泊
13日(月) 十勝川温泉〜オンネトー〜阿寒湖〜摩周湖〜弟子屈泊
14日(火) 弟子屈〜屈斜路湖〜北見〜大雪〜旭川〜美瑛〜上富良野泊
15日(水) 上富良野〜夕張〜恵庭〜支笏湖〜苫小牧 17時着 19時発フェリー泊
16日(木) 仙台港〜常磐道〜帰宅

大洗からのフェリーではなく仙台にしたのは、早割で激安になったからw
道内は海沿いをほぼ走らず内陸をぐるっと回る感じのルートです。

北海道はもう何度か走っているので行きたいところをつまみ食いする感じですw
今回のお目当てはオンネトーの野中温泉美幌峠。あとは上富良野のコーヒー豆屋ですw

※あとはあとは、同じタイガーに乗る北海道のくーたさんにお会いできればよかったのですが休みのスケジュールが合わず今回は見送りとなりました。次の機会に是非お会いしましょう!!

さあ出発!

早速、土浦で土砂降り。

シートバッグにレインカバーかけていたものの、留め方が甘くてチェーンとチェーンカバーの間に巻き込みカバーを破いてしまいました。(下手に絡まって走行不能にならなくてよかった)

フェリーの時間まで余裕があったので、こまめに休憩を取りながら常磐道を北上します。

常磐道いわきの先は以前よりも片側二車線区間が増えているような気がしました。道もきれいでしたし。

福島の四倉PAで昼飯

ここのメシはガッツリ系が多くて食べごたえがあります。

注文したのはメヒカリの唐揚げ定食。

頭から丸ごと食べられます。周りはカラッとしていて中はふわふわ。少し苦味があり、それもまた良いです。

仙台港にて乗船手続きなど

仙台港で高速おりて、ガソリンを入れ、コンビニに少し買い出しをしてフェリー埠頭に到着しました。

サクッと乗船手続きを済ませて、指定の駐車スペースに並びます。

アドベンチャー系バイクの比率が高いですねー

今回乗船するのは太平洋フェリーの「きたかみ」です。2019年に就航した新しい船です。

ここから車両が順番に入っていきます。

船内の様子

新しい船はキレイで良いですねー

部屋はエコノミーシングルという部屋タイプを選びました。

ベッドとテーブルがあって一人のスペースとしては十分ですね。今後もまた北海道行くならこの部屋にしたいです。

テレビも付いていて、地デジと衛生BSが見られます。コンセントもテーブルの少し上にあって良い位置です。

夕食はレストランを利用しました

バイキング形式のディナー。ちょっと高いですが、お客の少ない定期便を通常運行してくれているクルーの皆さんへの感謝の意味も込めて。ポチッ

(内容は冷凍食品多めな感じで微妙ですが・・・w)

食事後はジャグジー風呂に入って寝るだけです。

走行距離:356km
平均燃費:25.4km/L

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. かいちよ~ より:

    お疲れでした。コーヒーありがとうございました。
    私も常磐道で仙台向かった時は途中の
    サービスエリアで、メヒカリの唐揚げ定食
    食べたよ…笑

  2. みずいろ より:

    >かいちょ〜
    いわき界隈に行ったらメヒカリ食べたくなりますよねー
    コーヒーは自宅用のお土産にもしていたので同じの飲んでます!