タイガー800:平日有休でちょっと福島只見まで

7/14日 水曜日の記録

タイトルの通り平日仕事をサボって休んでタイガーに乗ってきました。

前日の天気予報ではどこもかしこも不安定な空模様。しかも突然の雷雨に気を付けろとw

雨雲レーダーの予測では新潟方面と福島会津方面が比較的セーフ。あとは茨城の海沿い。

時間的には急ぐ必要もないので、ルートは関越道ー魚沼ー福島只見ー南会津ー鬼怒川ー東北道にしました。

AM8:00出発

 

寄居PAにて最初の休憩

平日なのでバイクはいませんね。天気予報も最悪ですしw

関越トンネル手前で雨。谷川岳PAに避難。

トンネルは目の前でしたが、少しの距離でも濡れそうなくらい降ってきていたので、かっぱを着ることにしました。

トンネルを抜けるとそこは真夏でした。

塩沢石打PAでかっぱを脱ぎ、小出インターまで走ります。

高速を下りて最初の道の駅。

ちょうど昼食の時間でしたが食事処は定休日でした。。

とりあえず、近くのガソリンスタンドで給油して、どこで食事にしようか考えていたところ、スタンドの隣が小洒落たカフェのような建物でしたので、そのまま入ることにしました。

メニューを見ると、女性受けしそうな内容。まあいいか。

店内に入るとさっぱりした広い空間のお店でした。
(男性客は私だけで他は女子会グループ三組w)

とりあえず、週替りランチを注文。

炙りサーモンと雑穀米のプレート。そしてサラダのセット。

大柄でモッサリしたおっさんが注文するランチじゃないですね。笑
でも、これが物凄く美味かった!

(普段の昼飯は職場近くのそば屋がメインで雑に済ませてますw)

さて、昼食後は福島方面に向かいます。
JR只見線沿いをひたすら進み峠越えします。

福島側に入ると、まだ雪が残っていました!(山の影側に少し残雪)

JR只見駅の前で少し休憩。

時間がゆーーーーっくりながれているような場所です。
休暇なのでこれが良いのです。

只見への峠道もそうでしたが、南会津に向かう途中の道でも道路工事が多かったです。

南会津の道の駅番屋にて休憩。

ここは毎年訪れる「タンボ・ロッジ」さんの近所。

そばソフトでおやつタイム。(この時点で16時半)

この先、栃木県に入ったところから高速に乗るまでずっと雷雨。そして東北道は埼玉県内がずっと雨でした。

まあ、日が暮れる寸前まで殆ど雨に降られなかったので、梅雨の終盤にしては上出来な日帰りツーリングでした。

走行距離:566km
平均燃費:25.1km/L

そろそろオイル交換かな。前回の交換から3,000km走っているので。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク