洗濯機購入:シャープ ES-GX8A 型落ち品ですが十分!!

残り物には福がある?・・・なら良いですね。

洗濯機を買い換えました!
ヤマダ電機に売れ残っていたピンク色の縦型洗濯乾燥機。

シャープのES-GX8A(2016年モデルの生産終了品)です。

そう、とにかく安くなっていたのでコレにしましたw
現行モデルはES-PX8Bになりますが、在庫処分品ということでほぼその半額で購入できました。5年延長保証も付いてきたので6年保証です。

この機種はもともとハイエンドモデルなので機能的には1世代前のでも十分と思っています。
なにせ、今まで使っていたのが21年前のエントリーモデルですから!

特徴
・穴なしステンレス槽
・容量は8kg
・乾燥機能付き
・プラズマクラスターによる消臭・除菌
・ほぐし機能(洗濯物同士の絡まりを防ぐ)
・やたらおしゃべり(笑

このピンク色が曲者なのか数台売れ残っているようでした。同じシリーズでゴールド色も販売されていましたが、こちらはとっくの数ヶ月前に完売したようです。

下の写真が今回さようならする洗濯機。

学生時代から使い続けてきたナショナルの洗濯機。
パナソニックになる前の製品ですね〜

全く壊れる気配もなく元気でしたが、洗濯槽の汚れ(黒カビ?)が取りきれず、夏場にニオイが気になるようになっていました。また、容量が4.2kgと少なかったので、一度に多くの洗濯ができないのも難点でした。

ですので、今回の買い換えは「時短」と「消臭・除菌」がテーマとなりました。

ということで、洗濯機を置くパンもこの機会に清掃しました。

 

ほんと綺麗になりました。

これから使っていきますので、気付いたことがありましたらアップしていきます。

※洗濯機を買い換えるにあたりドラム式も検討しましたが、大きさ・値段・使い勝手を総合した結果、今回は見送ることにしました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク