タイガー800:北海道ツーリング2022(2日目)

昨晩からずっと揺れるフェリー

低気圧でうねる太平洋を航行してきました。

朝食の時間になったものの、気持ちが悪い。

食事付きの割引フルパックプランにしなければよかった。

一応少しだけ食べました。

苫小牧港着は20分遅れで11時20分。

お隣さんはゼファー750ファイナルですね〜

下船の順番がなかなか回ってこず、少し待機。

そして外にでると、まさかの晴れ!

雨でなくて良かった〜(28℃暑いんですけど!)

さてさて、今日のゴールは羽幌にしました。

数日前まで初日は倶知安に行くか迷ってましたが、曇りや雨だと羊蹄山見えないだろうと思い、まずは道北に向かうことにしました。

岩見沢経由で向かいます。まず最初の集計ポイント「道の駅あびらD51ステーション」

その名の通りD51がおいてあります。

北海道は、古い鉄道車両があちらこちらに記念として保存してありますね。

ここで昼食の時間なのではありますが・・

まだ調子がいまひとつ。。

フェリーからずーっと揺れてる錯覚が続いてます。

なので軽めにパン2つ

トマトカルツォーネと、はちみつバターのパン。

あとは、ご当地ソフト。

カンロソフト。「うり」の一種だそうです。味と触感はメロンシャーベットですね。

食事したあとは

引き続き岩見沢方面に向かいます。

途中の農道で写真撮影。

岩見沢を超えたあとは美唄のセーコーマートで休憩。

リンゴアイスとジャスミンティーで水分補給です。ずっと29〜27℃の中走ってきました。

タイヤの調子も良い

ロードノイズが少ないので疲労軽減効果はあるかも。

このあと、廃線になった新十津川駅の跡地に寄っています。

レールはまだ残っているものの駅舎は既に無くて、ホームは取り壊し中

寂しいですねー

気を取り直して留萌方面に向かいます

宿の食事時間が迫ってきたので、少しだけ高速無料区間でワープします。

「留萌駅」につきました。ここも廃線危機なので今のうちによっておきました。

あ、着いた瞬間に留萌線行っちゃった〜。笑

当然、駅で働いている人もいます。

路線図やら料金やら

昔の写真やら

海沿いを快走。天気もいい。風も強くない。

宿に到着

羽幌の「吉里吉里」さんです。もう何回目だったかな??

部屋は奥の部屋

今回の夕食は「ちらし寿司」。和食を出すときもあるんですね〜

何かの魚の竜田揚げ

食事途中、夕日の時間だから見に行こうということで、海の方に行ったが、

雲に隠れて残念でした〜

2日目ははここまで。

走行距離:231km
平均燃費:25.9km/L

(ハイオク:182円/L)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. くーた より:

    昨日は見事に晴れましたね〜!
    仕事しながら、本州から太陽を連れて来られたのかな〜とか思っていました。晴れ男ですね!
    吉里吉里さんは名前こそ聞きますが、こういう感じの宿だったのですね〜。
    1日繰り上げと言うことは・・・明後日はどの辺りでしょう?
    お天気が持ってくれることを祈ります(笑)

  2. みずいろ より:

    > くーたさん
    雨雲がよけてくれるんですかねぇ。
    明日は名寄泊は変わらずで、ルートはいろいろ考え中です。
    天気次第で柔軟に対応できればと思っていますので。朝起きた時の状況次第ですね!

    さあ。13日がどうなるか!?