KLE250アネーロ:ブレーキパッド交換

2年程前からSBSのシンタードパッドを使っていましたが、ブレーキの鳴きが酷いのと、タッチがゴリゴリしてフィーリングがあまり好みではなかったので交換することにしました。

交換したのはベスラのオーガニックパッド

(走行距離:25,830km)

前のパッドは3,000kmくらいしか使ってなかったので残量も8割近く残っていました。

ちょっと勿体無い気もしましたが、鳴きを抑えることはできませんでした。
面取りをしてもだめ、パッドの裏に鳴き止めのためにシリコングリスを塗ってみてもだめ。

ローターもかなり使い込んでいるので、こちらも変える必要があるかなと思いましたが、予備に持っていた今回のパッドがあったので、まずはそれに交換することで様子を見ることにしました。

とりあえず家の周りを一回りしてブレーキの感触を確かめてみたところ、今まで気になっていたフィーリングはだいぶ良くなりました。また、鳴きも発生しません。やはりバッド交換が正解だったようです。

コロナのせいでツーリングの予定も立ててないので、この機会に後回しにしていた作業をどんどん進めて快適な状態に仕上げていければと思います。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク