KLE250アネーロ:グリップヒーター装着

やはり我慢できなくなりました。笑
快適装備は中毒性がありますね。1台付けるともう1台にも欲しくなる。。

ENDURANCEのグリップヒーター
温度調整は5段階:ド派手なLEDランプ

スイッチは薄型の別体式です。
LEDランプの下にスイッチボタンがあって、それでヒーターのON / OFFと出力調整ができます。ボタンを長押しすると電圧表示のモードになり、ランプの点灯位置で電圧がわかります。

点滅するLEDの色:上から
赤:13.1V 以上
黄:12.6〜13.0V
緑:12.1〜12.5V
青:11.6〜12.0V
白:11.5V 以下

小排気量なので発電量やバッテリーが心配でしたが、250ccなら全く問題ありませんね。電圧が一定以下になったら自動で出力調整してくれる仕様にもなっているので安心です。

使ってみた感じ十分に暖かくなります。FZ1につけているKijimaのグリップヒーターと比べても不足ありません。
今回購入したエンデュランスの方が後発なので、価格も手頃で電圧表示機能もあるのでお買い得感は高いです。

最近のグリップヒーターは昔のと比べてだいぶ細くなったので、標準のグリップから交換しても太さに違和感を感じません。

総走行距離:25,153km

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. かいちょ~ より:

    旧車乗りこんなハイテクなの付けちゃイカンなぁ・・・(笑)

  2. みずいろ より:

    時代と環境の変化に対応することが求められています! ・・体が。笑