FZ1:天使のタイヤ 「ピレリANGEL ST」に交換

FZ1を中古で購入したわけですが、その時に付いていたタイヤはミシュランのPilot Power 2CTで、フロント3分山、リア6分山でした。

溝の残量からするとまだ少し乗れる状態でしたが、どれくらい前に交換したタイヤかは不明で、また、フロントの切れ込みが半端なく、カーブや交差点を曲がるたびに、曲がりすぎないようハンドルを戻す動作が常に必要でした。

切れ込みは、単に空気圧が少ない場合もあるので、空気も規定値(2.5)や少し多めも試してみましたが、それでも大幅に改善することはありませんでした。

となると、あとはタイヤが疑わしいので、とりあえず変えてみることにしました。

 

今回選んだタイヤはピレリの「ANGEL ST」です。カテゴリーとしてはツーリングスポーツですね。

現行モデルとしてはANGEL GTが出ているので1世代前のタイヤになります。

型落ち品ということで、ナップスの特価品として安めに購入できました。

フロントもリアも溝にエンジェルがいます(笑

購入の際、ダンロップの型落ち品「ロードスマート2」も特価となっていて、ANGEL STよりも若干安かったので悩みました。決め手は、よりツーリング向きでありそうなところ。

スペック的には、グリップはそこそこで、ライフと排水性能が良いらしいです。

交換後、自宅に帰るまでの道のりだけでも、Pilot Power 2CTで気になっていた切れ込みがなくなっていることを確認できました!!

タイヤのパターン的にはスポーティ感がなくなりましたが、これで、ようやく普通に走れそうです!

ということで、まだ殆ど走っていないので詳しい感想はまた後日。

 

総走行距離:54,261km(購入してから1ヶ月半で2,200km走行)

タイヤ前後セット:31,752円
タイヤ処分料:540円
タイヤ交換工賃:5,400円
(上記、全て税込)

 

タイヤはネット通販でも安く買えるので、近所に持ち込みで交換してくれるショップがあれば、リーズナブルに交換できますね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク