一難去ってまた一難

昨日と今日、風邪が酷くて会社を休んでしまってましたが、
そんな中、大変な事が起こりました。(インフルじゃないよ)

建築を依頼した「大勝建設」が倒産しました。

うちの被害としては手付金だけですが、大型バイク一台分くらいにはなります。
建築費用の殆どは完成引き渡し時という契約をしてましたし、
着工直前だったので、不幸中の幸いかなと。

とはいえ、3ヶ月程かけてプランニングがまた仕切り直しです。
完成日がずれる事で、今住んでいるマンションの家賃がかさみます。

住宅完成保証なるものもあるようですが、
肝心の保証書がまだ届いていません。。(たぶんもう届きません)

これから弁護士との相談や手続き等、面倒なことが沢山ありそうで気が滅入ります。
それと同時に次の業者を早く決めなくては。。

年始早々 大変ですわ〜

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. かいちょ~ より:

    いや~連絡もらって驚いたよ!
    着工していなかったのと
    完成払いだったのが幸いだね・・・

    しかし土地のローンは始まってるし
    早めに次のステップに行けるといいですね。
    幸運を祈ります!

  2. smaki より:

    うひゃ〜!災難ですねぇ・・・・・
    工事請負契約は済んでいたのかな?

  3. みずいろ より:

    昨年中に建築請負契約をして、構造計算まで終わり、現在は建築確認申請段階でした。
    順調に進めば、今月末もしくは来月初旬に着工する予定でした。

    もし設計図と構造計算書が手元にあれば、別の業者に引き継げたかもしれませんが、現状ありませんので、これらの書類は全て差し押さえられて弁護士事務所の管理下になっていると思われます。

    また別の業者に引き継ぐのも費用が掛かりそうなので、新たに一から始めた方が良さそうです。
    同じようなプラン設計・設備・契約(中間金無し)でできそうな工務店を探すのは容易ではなさそうですが、2件目を建てるつもりで早速動き出しますよ。

    やれやれ