夏休みは:諏訪湖〜糸魚川〜黒部

今年のお盆休みはカングーで出かけたわけですが、台風が迫っていたり、フェーン現象で熱波がきたり、不安がよぎる出発でした。

出発早々、エアコンの効きが悪い・・・

ガス圧はそれなりにありましたが、ガスの漏れ防止剤やコンプレッサーオイルなどガス以外の不純物が増えてきたので効きが悪くなっていたかもしれません。。(後日、ガスの入れ替えで復活)

1日目は、諏訪湖に向かいます。
諏訪湖では湖畔のサイクリングロードを自転車で走りました。

体動かさなくちゃね。

宿泊は湖畔の宿「おんやど鯉住」さん。こちらは安くて食事もうまく、温泉もあるのでリピート予定です。バイクのお客さんも4人いました。

2日目は長野を縦断して、日本海に出て、少しだけ釣りをしました。
が、全然釣れませんでしたね。

海は透き通っていて綺麗でした。

夕方には宇奈月温泉に到着し、明日のトロッコ列車に乗りやすい駅前のホテルに宿泊しました。

ホテルの部屋から電車の車庫が見えました

3日目、前々から乗りたかった黒部峡谷鉄道のトロッコ列車に乗ります。

抜群の景色。台風迫っているので今日はラッキー
何十年も昔に、こんなところにダムを作るなんて。
黒部峡谷は、秘境感たっぷりです
終点の欅平で散策

涼しいはずの黒部でしたが、フェーン現象で暑かったです。上越が40度になったとか。
それでも以前から訪れたかった場所だったので来れて満足です。雨じゃなくて綺麗な景色を見ることができてほんとよかったです!

4日目、糸魚川で釣りをしますが、、台風の切れ端が断続的に雨を降らせます。

この日は、小さいイワシやフグが釣れたくらいで、不発ですね〜

カングーであちこち寄りながら、いろんなことをしたのでバライティーに富んだ旅行でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク